ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
ESOTERIC アンプ買取情報

ESOTERICのアンプの買取実績とお客様の声

ESOTERICは日本のハイエンドオーディオ機器メーカーです。アンプ製品に注力し始めたのは近年ですが、幅広いラインナップを揃え、オーディオファンから一目置かれるメーカーとなっています。ESOTERICのアンプの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

ESOTERICのアンプ買取強化商品一覧

Grandioso C1

買取金額

1,029,000

I-03

買取金額

193,000

I-05

買取金額

139,000

S-03

買取金額

435,000

その他のESOTERICのアンプ買取事例

ESOTERICのアンプ買取ご利用者様の声

Grandioso C1の買取を依頼
少しマニアックな機材でしたが、店員さんが詳しかったので、安心して買取をお願いできました。また、出張買取もその日中に来ていただくことができて非常に助かりました。またお願いしたいです。
急なリスケにもかかわもかかわらず
買取当日仕事が入り立ち会えなくなってしまったので、急遽1時間前にリスケジュールのお願いをしました。直前だったのにもかかわらず快諾してくれた上、こちらの要望した時間に再度買取に来ていただけてとても助かりました。非常に対応の良い買取屋さんだと思います。

ESOTERICのアンプの特徴

エソテリックの「Grandioso C1」の特徴は低音の出方の自然さや音質上のハイライトと言えるでしょう。
パワーアンプを問わず量感やゆとりは保たれ、常に瞬発力の高い低域を確保できますね。
解像度もすこぶる高い低音がストレスなく吹き上がる様はとても魅力的です。
しかしConstellation audioの「Virgo2」等と比較してみると、「Virgo2」の洗練された音楽性や空気感の演出の巧みさに劣る感覚もあります。
そのため若干ではありますが芸術点の差に不満をC1に感じることもあるかもしれません。
ハイエンドオーディオの醍醐味と思う方にはC1は物足りないかもしれないですね。
真にピュアなプリアンプを求めるなら、このC1は最高のパートナーになるかと思います

ESOTERICの歴史

ESOTERIC(エソテリック)とは、東京都多摩市のエソテリック株式会社が開発・販売しているハイエンドオーディオ機器のブランドで、1987年にTEACのブランドとして誕生しました。TEACがコンピューター用光ドライブの製造などを手がけていたため、初期から現在に至るまで光ディスクプレーヤーを最も得意としています。2002年にTEACが社内カンパニー制を導入したため、ティアックエソテリックカンパニーという独立運営組織に改組され、2004年には、TEACの子会社である株式会社ティアックエソテリックカンパニーとして独立しました。さらに2008年には、株式会社ティアックエソテリックカンパニーからエソテリック株式会社に社名変更し現在に至っています。オリジナルマスター再生のサウンドを追及する「Master Sound Works」をコンセプトに、スーパーオーディオCDプレーヤーやD/Aコンバーター、アンプ、クロックジェネレーターなどをラインナップしています。近年アンプ製品にも非常に力を入れており、モノラルパワーアンプ、ステレオパワーアンプ、プリアンプ、フォノアンプ、インテグレーテッドアンプなどを取りそろえて、ハイエンドオーディオ機器メーカーとして更なる飛躍を目指しています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.