ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【ESOTERIC】S-03 のアンプ買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【ESOTERIC】S-03 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでアンプの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【ESOTERIC】のS-03 の買取金額

435,000円

【ESOTERIC】のS-03 について

スピーカーのインピーダンスは、再生する周波数の変化に伴って、めまぐるしく変化している。
アタックの早い重低音など、インピーダンスが急激に下降し、無負荷に近い状況が生まれることも珍しくない。
こうした負荷状況の激変に対して、つねにリニアに追随する電流供給能力がなければ、音楽のダイナミクスを表現し切ることはできない。
S-03は電流供給能力の源となる電源部に最大限の物量を投入し、8Ω負荷時145Wから2Ω負荷時に580Wまで、理論値どおりのパワーリニアリティを達成。
いかなる音量レベルにおいても音楽のダイナミクスを忠実に再生する。
モノブロック機とステレオ機の最大の違いは電源である。
ステレオ機のパワーサプライは、電源効率やスペースファクターの制約からデュアルモノ化が難しく、1つのパワーサプライを左右チャンネルで共有する設計が一般的だった。
Grandiosoを頂点とするESOTERICステレオパワーアンプの非常にユニークな特長は、前段とドライブ段の電源部を独立させ、それぞれをデュアルモノ化した4セクション独立の「2×2 Dual Mono」パワーサプライ。
微弱な信号を扱う前段(電圧増幅段)、電流変動の大きいドライブ段(電流増幅段)それぞれに電源部を独立することで、フルドライブ時でもフォーカスが際立つディテールと、圧倒的なダイナミクスを獲得。
さらに、トランスの2次側巻き線から整流回路に至るまで左右独立のデュアルモノ構成を徹底することで、モノブロック機に迫るクリアなチャンネルセパレーションを獲得している。
2×2 Dual Monoパワーサプライは、圧倒的な物量投入によってのみ、その真価を発揮する。
優れたパワーリアリティを支えるドライブ段の電源トランスは、素材からサイズ、マウント方法に至るまで、こだわりぬいたカスタム仕様。
粘りのある良質な低音を特徴とし、オーディオファイルに根強い人気を誇るEI方式940VAの大容量トランスを5mm鋼板製のベース部にリジッドにマウントすることで、強力なドライブ力と限りなくピュアな音質を獲得している。
電源部のコンデンサーは、4,700μF×3パラレルのデュアルモノ構成。充放電時間をハイスピード化し、引き締まった音質を追求した。
電源部の全ての配線は、極太ケーブルをボルトで固定するハードワイヤリング仕様とし、低インピーダンス化に磨きをかけた。
アンプのスピーカー駆動能力を高めるためには、アンプの出力インピーダンスを極限まで下げる工夫が必要。
全段でチャンネルごとに9本のバスバーを使用し、出力段のコイルを無くすなど、低インピーダンス、シンプルかつワイドレンジな回路設計を極めた。
結果として、ウーハー駆動能力の指針値ともいえるDF(ダンピングファクター)で、1000という数値を達成。
大口径ウーハーも正確に制動し、最低周波数まで量感たっぷりに、かつ正確に再生することができる。
バランス設計の入力バッファーアンプで信号を受け、増幅段までの信号経路を低インピーダンス・バランス伝送。
ノイズのないクリーンなシグナル増幅によって圧倒的な聴感上のダイナミックレンジが得られるのみならず、音楽のクライマックスと静寂の間にあるグラデーションを、より細やかに表現する繊細さも獲得している。
連続動作17アンペア、瞬間動作34アンペアという優れた電流供給能力を誇り、一般的なパワートランジスターの2倍近いサイズの大型バイポーラLAPT素子を採用。
ハイパワーのみならず、高域特性に優れ、繊細な音色を生み出すことができる。
パワーアンプモジュールは、バイポーラLAPT素子を5パラレル・プッシュプルとした3段ダーリントン構成。
バイポーラ素子の優れた高域特性を素直に引き出すため、部品点数やパラレル数を極力減らしたシンプルな増幅回路とし、高音質化を徹底している。
ドライブ段2段目から最終段への出力インピーダンスを下げ、電流供給能力を高める独自のLIDSC回路を採用。
電源電圧内で最大の振幅が得られ、歪を低減し、スペースファクターに優れたステレオ機で、モノブロック機に肉薄するスピーカー駆動能力を獲得しています。
NFB(ネガティブフィードバック)を最少とし、躍動的でナチュラルな音質を実現。
増幅回路を可能な限りシンプルに設計し、前段の裸ゲインを小さくすることによりNFBを最少とし、生命感みなぎるナチュラルな音質を実現した。
シャーシはエソテリック伝統の2層式シャーシ構成。
2mm鋼板の堅牢な内部構造体は、回路ブロックごとに専用コンパートメント化され、最短の信号経路で信号を増幅することができる。
ブロック化された内部構造体を、肉厚アルミパネルで包囲し、5mm鋼材を採用したボトムシャーシ、ESOTERIC独自のスチール製インシュレーターで4点支持。
振動を効果的に抑制し、高剛性を徹底している。

買取フラワーのコメント

とにかく重いモデルです、いや、良いアンプは重くなってしかるべきなのですが。
今回のお客様もその重さが大変らしく、年齢を重ねる毎に取り回しがきかなくなってしまったから、身に合ったモデルに変えていくとのことでした。
耳も年齢を重ねる毎に聞こえなくなっていく音があります。
今のご自身の限界の中で、一番良いと思える音に出会いたいですね。

その他のESOTERICのアンプ買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.