ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
DENON アンプ買取情報

DENONのアンプの買取実績とお客様の声

DENON(デノン)は、言わずと知れた日本を代表するオーディオ機器メーカーです。国内では一番歴史が古いメーカーで、その幅広いラインナップと、純粋なサウンドには定評があります。DENONのアンプの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

DENONのアンプ買取強化商品一覧

AVP-A1HD

買取金額

484,000

PMA-S10 II

買取金額

58,000

PMA-SX

買取金額

200,000

POA-A1HD

買取金額

164,000

その他のDENONのアンプ買取事例

DENONのアンプ買取ご利用者様の声

一般的なエントリーモデルでしたが・・・
私が最初に買った安いエントリーモデルだったので値段がつかないと思いきや、思ったよりも高くて驚きました。また次の買い替え機種も迷っていたのですが、アドバイスをしてくださり、またどこで買うのがおすすめかまで詳しく教えていただけました。フラワーさんにお願いしてよかったです。
1台でも出張買取していただけた
ぎっくり腰で買取にいきたくても行けなかったので、ダメ元で事情を話し買取をお願いしたところ、快く出張買取を承諾していただけました。たった1台だけでしたが、丁寧に対応していただけてとても好感が持てました。ありがとうございました。またよろしくお願いします。

DENONのアンプの特徴

A級動作を極力活かしながら、高効率化・高出力かを追求したデノンのプリメインアンプ 「PMA-915」。
A級パワーアンプを搭載しながら、更にB級動作の同等アンプとほぼ同じボディサイズを実現するため、リアルバイアスサーキットを搭載しているのが特徴ではないでしょうか。
リアルバイアスサーキットは、「POA-3000」や「PMA-970」と同じ原理を取っていて、バイアス電流を信号電流より先行して立ち上がらせる方法を採用しています。
無信号時に多くのバイアス電流を供給しておく従来の方式と比較してみると、約1/10の消費電力改善を実現しているのも特徴です。

DENONの歴史

DENON(デノン)は、1910年に日本蓄音器商会として神奈川県川崎市で発足しました。日本初のオーディオ機器メーカーとして日本初の片面レコードとニッポノホン蓄音機4種類を発売しました。その後1939年に日本電気音響株式会社を設立し、正式にDENONブランドが誕生しました。1946年に日本コロンビアに社名変更しましたが、2001年にAV・メディア関連機器事業を分社化し、株式会社デノンを設立しました。2005年にはディーアンドエムホールディングスと合併し、現在のDENONになりました。国内で最も長い歴史を持った老舗メーカーで、最高品質のハイエンドモデルから手頃な価格のエントリーモデルまで、幅広いラインナップを持ち、音響プロフェッショナルからオーディオマニアまで国内外の幅広いオーディオユーザーから支持されています。アンプ関係では、1975年に真空管式プリアンプ、真空管式メインアンプを発売しました。これらの初代アンプは現在でも受注生産で購入可能です。シンプル&ストレートがデノンアンプの基本設計理念です。コントロールパネルは、他社に比べ非常にシンプルで、精錬されているのが特徴です。音は、中低音域が強く、音のバランスが際立っているので、聞く人を疲れさせません。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.