ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
Mark Levinson アンプ買取情報

Mark Levinsonのアンプの買取実績とお客様の声

Mark Levinson(マークレビンソン)は、ハイエンドオーディオアンプメーカーであり、LNP-2Lをはじめ、歴史的名器を数多く世に送り出してきた世界トップクラスのメーカーです。最新機種からビンテージ品まで根強い人気があります。Mark Levinsonのアンプの買取なら実績豊富なフラワーにお任せください。

Mark Levinsonのアンプ買取強化商品一覧

JC-2

買取金額

242,000

No.32L

買取金額

693,000

No.380SL

買取金額

405,000

No.532

買取金額

985,000

その他のMark Levinsonのアンプ買取事例

Mark Levinsonのアンプ買取ご利用者様の声

加齢により引き取っていただきました。
耳が遠くなってきたこともあり、長年愛用してきたMark Levinsonを引き取っていただくことにしました。老人の長い話にも耳を傾けていただき、買取査定中に色々とオーディオの話ができたのがとても楽しかったです。ありがとうございました。
Mark Levinson380SLを買い取っていただきました。
擦り傷など使用感があったのですが、査定金額の内訳について具体的に教えていただけたので納得することができました。出張買取を依頼した当日に対応してくれたことにも感謝です。

Mark Levinsonのアンプの特徴

「No.380SL」というモデルは、大きな迫力と余裕を持っているかのような高性能なマークレビンソンのコントロールアンプです。
低域の奥底まで伸びる深さや、中高域の繊細な細かい音まで忠実に再現してくれます。
入力から出力に至るまでのバランス領域で信号処理を行っているフルバランス・オペレーション方式、オーディオ回路を独立したデュアルモノラル構成等の回路技術、ウルトラファーストソフトリカバリーダイオードを左右のオーディオ回路・オペレーション回路電源部に使用し、清潔でしっかりとした安定感がある電源設計によってノイズ発生を極限まで抑え、ローレベルで静寂性を改善することに成功したモデルと言えます。

Mark Levinsonの歴史

1972年、マーク・レビンソン氏がアメリカ合衆国コネチカット州ウッドブリッジにMark Levinson Audio Systems(マーク・レビンソン・オーディオ・システムズ)を設立し、最新電子回路を取り入れたプロ用レコーディング機材の開発をスタートしました。当初発表したプロ用プリアンプLNP-1はあまり評価されませんでしたが、1973年に、LNP-1の特徴だった2つのメーターを小型化し、高さを約1/2に抑えてLNP-2Lとして発売しました。このモデルは驚異的な音質とS/N比を誇り、他メーカー製品の追従を許さず、一気に注目を集めることになりました。その後立て続けに歴史的な名機を発表しましたが、1984年にマドリガル社に吸収されたのを機に、開発の方向をプロ用モデルからコンシューマモデルへ変更しました。その音質、白と黒のツートンカラーを基調とするデザインを継承しながら、設立以来の「原音を忠実に、ライブの感動を再現する」をブランド哲学として、主にハイエンドのオーディオアンプ関連製品を世に送り出しています。2002年にマドリガル社がハーマングループに吸収され、現在Mark Levinsonはハーマンインターナショナルのブランドとして存続しています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.