ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
KRELL KAS アンプ買取情報

KRELL KASのアンプの買取実績とお客様の声

KRELL(クレル)は、アメリカのハイエンドオーディオ機器メーカーです。業界の技術スタンダードとなったアメリカを代表するメーカーでもあり、その技術力は他のメーカーの追随を許しません。KRELLのアンプの買取なら、実績豊富なフラワーまでお任せください。

KRELL KASのアンプ買取強化商品一覧

KAS

買取金額

1,424,000

KAS-2

買取金額

155,000

その他のKRELL KASのアンプ買取事例

KRELL KASのアンプ買取ご利用者様の声

故障していたのですが買い取っていただけました。
音が出なくなり長年放置していたので、状態や、そもそも買い取ってもらえるのかが不安でしたが、メンテナンスすればなんとかなると快く買い取っていただくことができました。査定金額も納得の一言です。
オーディオ談義が楽しかった
とてもアンプに関して詳しい方で、「この人になら買取をお任せしても大丈夫」という安心感がありました。また、査定中にオーディオに関してマニアックな話ができたので楽しかったです。個人的にもお話したいと思いました。

KRELL KASのアンプの特徴

「Solo 575」というモデルは、A級アンプに回帰したクレルのフラグシップパワーアンプです。
A級で575W、その数字を裏切らないドライブ力ではMagico Q7でも余裕をもって鳴らしてくれます。
iBiasテクノロジーを搭載したモデルは入力信号の増幅に加え、常にスピーカーの動作と必要な電力をモニタリングし、スピーカーを駆動させるための最適な電力をトランジスタに供給しています。
そのため、A級動作をキープしながら発熱量を最小限に抑えることが可能になっていますね。

KRELL KASの歴史

KRELL(クレル)は、1979年にアメリカ合衆国コネチカット州でダン・ダゴスティーノ氏によって創立されたハイエンドオーディオ機器メーカーです。KRELLというネーミングは、SF映画「禁断の惑星」に登場する偉大な先住者の名「クレル」に由来しています。ダン・ダゴスティーノ氏は、さまざまなメーカーを経て独立、純A級アンプの研究開発に没頭し、1979年秋に最初の製品の試作機を完成させました。そのステレオパワーアンプKSA-100は、40年近くも前のパワーアンプにもかかわらず、現在の高級アンプに採用されている構造を用いていることなどからKRELLの技術が他のメーカーに比べ飛び抜けていたことがわかります。その後もこのKSA-100をベースとしたシリーズを多く販売しました。現在ではパワーアンプだけではなくプリメインアンプも販売しています。KRELLの特徴としては、その技術力の高さにあります。アンプのリモコン化、CDトランスポートとDAコンバータの分離、完全A級ドライブなどの様々な技術がKRELLの製品から始まり業界の標準となっていきました。KRELLの製品は世界中でリファレンスとして認定も受けており、生産台数が数千台に及ぶものもあります。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.