ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【KRELL KAS】KAS-100のアンプ買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【KRELL KAS】KAS-100の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでアンプの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【KRELL KAS】のKAS-100の買取金額

1,424,000円

【KRELL KAS】のKAS-100について

あらゆる状況下で純粋なパワーを得るとともに、限りなく信号の純度を高めるために叡智を尽くして設計されたモノラルパワーアンプ。
KASはKrell Audio Standardの略。
消費電力と発熱の問題で実現が困難とされてきた大出力での純クラスA動作を実現するため、サスティーンド・プレイトゥ・バイアステクノロジーを採用。
この回路では入力に応じてバイアスレベルを5段階設定しており、発熱と消費電力の問題を解消。
また、音楽信号のおよそ200倍(1,800V/μsec)のハイスピードで入力を感知してバイアスを設定する独自のアンティシペーター回路を開発し導入することで、バイアス設定のスピードが瞬時の音の立ち上がりに影響を与えるのを防いでいる。
さらに、設定されたバイアス電圧をその後一定時間信号の入力が無くても保持することで常時バイアスが変動することによるレスポンスの不安定さも解消している。
アンプ部にはモトローラ社が協力製作したクレル指定スペックのTO-3キャンタイプ出力トランジスタを48個搭載。
また、このトランジスタを完全に駆動させるために電源部には同種類48個のレギュレータトランジスタを搭載。
この、一つのデバイスを一つのデバイスでレギュレートする異例の構成によってアンプ部各段に極めて安定した電圧・電流を供給し、1Ω負荷の最高出力時においても純A級動作を実現。
従来の電源回路では、安定性の裏で瞬時の信号変化に対するレスポンスに問題を抱えていた。
KASではこの問題を解決するためにアンプ部に使用されている新開発アンティシペーター回路を採用しており、入力レベルと出力インピーダンスの両方を感知し、供給に備えてあらかじめ電圧を上昇させることで、従来の安定化電源では考えられない優れた立ち上がりを実現している。

買取フラワーのコメント

ゴールドムンドのような音質が好きな方にとっては真逆に近い音のため、好き嫌いが出るかもしれません。
お客様もクレルを長年愛用していたそうですが、最近まさにゴールドムンドを視聴しこっちが好きだと思ってしまったため手放すことを決めたそうです。
一期一会、それはオーディオでも言えることですね。

その他のKRELL KASのアンプ買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.