ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
DENON プレイヤー(オーディオデッキ)買取情報

DENONのプレイヤー(オーディオデッキ)の買取実績とお客様の声

DENON(デノン)は、国内で最も長い歴史をもった音響機器メーカーであり、手頃な価格のエントリーモデルから、プロ向けのハイエンドモデルまで幅広いラインナップがあります。DENONのオーディオプレーヤーの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

DENONのプレイヤー(オーディオデッキ)買取強化商品一覧

DCD-SX

買取金額

267,000

DH-710F

買取金額

100,000

DN-55

買取金額

320,000

DP-S1

買取金額

187,000

その他のDENONのオーディオデッキ買取事例

DENONのプレイヤー(オーディオデッキ)買取ご利用者様の声

即日の買取に対応していただけて助かりました!
大切にしてきたDENON製のオーディオプレーヤーを手放すか、もっていくかを引っ越し当日まで決められず、引っ越し当日になってようやく手放す決心がつきました。部屋の退去などの問題からその日中に買取をしていただく必要があったのですが、連絡してすぐに対応していただき、本当に助かりました!ありがとうございます。
音が出ないものも買い取っていただけました!
故障し音が出なくなったDENON製のオーディオデッキの買取をしていただきました。捨てるタイミングを逃し続けた旧型だったので、1円にもならないと思っていましたが、ビンテージ品で人気があるということで驚きの価格で買取をしていただけました。

DENONのプレイヤー(オーディオデッキ)の特徴

デノンの最終型のデジタルプレーヤーとも言える「DCD-SX1」をご紹介したいと思います。
データオーディオならではの問題を解決するために様々な最先端技術が搭載されているのが有名ですね。
まず一つ目は「HD Master Clock Design」という機能になります。
マスタークロックでディスクプレーヤーのデジタル回路全てを制御しておりで、従来のディスク再生時だけではなくUSB-A/Bパートもマスタークロックで制御するという機能になります。
二つ目は「DENON PC Pure Direct」という機能です。
PCオーディオの最大の問題点は、大量のノイズを発生させ、それがUSBケーブルを通じて再生機器に流れることでした。
この機能は信号ラインからのノイズをレシーバーIC直後にアイソレーターを設置して遮断すること。
アースラインは、USBケーブル入力を差し込むとレシーバーICのアースを本体から切り離し、PC側のアースに切り替えることでノイズの流入を防ぐことが挙げられます。
またデジタル回路自身の輻射ノイズにも目を向け、回路全体を銅メッキスチールプレートで覆うことで内外への悪影響を遮断しました。
それによりハイレゾならではのサウンドステージを獲得したわけですね。
ディスクプレーヤーの基本であるドライブメカニズムは砂型アルミベース上に構築され、さらにアルミトップ、同プレート、ステンレススタビライザーなどを搭載、異種金属の特性を制御して共振点を分散させ、より一層の定重心・高剛性化を実現しています。 
音質はまず、その非常にリアルなピュアサウンドに圧倒されるでしょう。
濃密さや空気感、しなやかさやダイナミック感、直接音と間接音のバランス、録音現場そのままを切り取ったかのような印象を受けました。
ディスクを極めるための最終型のCD/SACDプレーヤーと言えるかもしれませんね。

DENONの歴史

DENON(デノン)は、1910年に神奈川県川崎市で創業した日本蓄音器商会を起源としています。その後1939年に日本電気音響株式会社が設立され、その略称「電音」からDENONブランドが誕生しました。1946年に、日本蓄音器商会は日本コロンビアに改称するとともに日本電気音響株式会社を吸収合併し、DENONブランドを引き継ぎました。001年にAV・メディア関連機器事業を分社化、株式会社デノンを設立しました。2005年にはディーアンドエムホールディングスと合併、株式会社デノンコンシューマーマーケティングになりました。国内で最も長い歴史を持った老舗メーカーで、最高品質のハイエンドモデルから手頃な価格のエントリーモデルまで幅広いラインナップを持ち、幅広いオーディオユーザーから支持されています。プレーヤー関係では、1982年からCDプレーヤー、2000年からDVDオーディオプレーヤー、2002年からSACDプレーヤーを発売しているほか、MDプレーヤー、ネットワークオーディオプレーヤーなども発売しています。1985年に発売されたCDプレーヤーDCD1510は、左右独立DACと左右独立デジタルフィルターなどを搭載しており、当時の他社のフラッグシップモデルと比較しても遜色のない名機でした。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.