ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
TASCAM プレイヤー(オーディオデッキ)買取情報

TASCAMのプレイヤー(オーディオデッキ)の買取実績とお客様の声

TASCAM(タスカム)は、TEACのプローディオ部門のブランド名です。プロフェッショナル向けのオーディオプレーヤーをリリースしてきただけに、世界中の音楽家や音響エンジニア、オーディオマニアなどに愛され続けている玄人志向のブランドです。TASCAMのオーディオプレーヤーの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

TASCAMのプレイヤー(オーディオデッキ)買取強化商品一覧

33-2

買取金額

67,000

33-8

買取金額

65,000

BR-20T

買取金額

199,000

DA-50

買取金額

119,000

その他のTASCAMのオーディオデッキ買取事例

TASCAMのプレイヤー(オーディオデッキ)買取ご利用者様の声

業務用オーディオプレーヤーも買い取っていただけました!
TASCAM製のオーディオプレーヤーを買取に出したところ、使用感や傷などがあったにも関わらず高額で買取をしていただけました。少しでもお金になればと思い手放した品だっただけに、とても満足しています!
知識が豊富な店員さんで助かりました!
業務用オーディオプレーヤーは知識がなかなかないと査定ができないこともあり、これまで数多くの買取店に断れれてきたり、二束三文で買取をされそうになったりしてきました。友人にフラワーさんを紹介いただき、ダメ元で持って行ったところ、しっかりと査定していただき、こちらの予想を上回る査定額をつけていただくことができました!オーディオマニア行きつけという噂は本当でした!ありがとうございます。

TASCAMのプレイヤー(オーディオデッキ)の特徴

ティアックの業務用音響ブランドであるタスカム、そのフルサイズプレーヤー「CD-301MKII」をご紹介したいと思います。
サイドのラックマウント用仕様はいかにも業務用といった印象を受けますね。
各ボタンのデザインも、デザイン性より確実な操作性を意識したという事が分かる仕様になっていますね。
音質は全くクセがというものが無く、ソースに記されている音楽情報をそっくりそのまま再現しようとしているいイメージがありました。
ある意味では、変なアレンジを加えていない分、人によっては面白さに欠けると思う方もいるかもしれません。
このど真ん中の音を知ってこそ、各メーカーの特色も分かる、とも言えるかもしれませんが。
このモデルの一番の特徴は、「バランス出力」が挙げられるでしょう。

TASCAMの歴史

TASCAM(タスカム)は、カリフォルニア州モンテベロに本社を置くTASCAM(TASC America Corp.)およびTEACプロオーディオ部門のブランド名です。1960年代後半にTEACの技術を録音スタジオ用機材に応用することを目的として、TASC(TEAC Audio Systems Corporation)が設立されました。続いて1971年に北米におけるTASC製品のマーケティング・販売を目的としてTASCAMが設立されました。1970年代前半の音楽シーンは非常に活発で、ミュージシャンは自分をレコード会社へ売り込むための、手軽に使える録音機材を熱望していましたが、マルチトラックレコーディング機材の購入は高嶺の花でした。このミュージシャンのジレンマを何とか解決しようということからTASCは、「プロ機器同様、品質や信頼性に妥協をすることなく、多くの人に使用してもらえる録音機器を提供する」という方針を確立しました。TASCAMの最初の製品は、TEACブランドのカセットベースのマルチトラックレコーダーPortastudioでしたが、その後もミュージシャンやクリエーターのための音楽制作用レコーディング機器・ツールを生み出し続けています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.