ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
HiFiMAN ヘッドホン買取情報

HiFiMANのヘッドホンの買取実績とお客様の声

HiFiMAN(ハイファイマン)はアメリカのハイエンドヘッドホンメーカーです。ドライバー技術が非常に高いメーカーとして表彰も過去に受けています。HiFiMANのヘッドホンの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

HiFiMANのヘッドホン買取強化商品一覧

Edition S

買取金額

9,000

HE-560

買取金額

49,000

HE-1000

買取金額

152,000

HE400i

買取金額

18,000

その他のHiFiMANのヘッドホン買取事例

HiFiMANのヘッドホン買取ご利用者様の声

説明がきちんとあるので安心です。
電話の時も対応がしっかりしていて安心感がありましたし、査定の際もきちんと値段の理由まで教えてくださるので、気持ちが良いし安心して取引ができました。納得できるのでオススメです。
想像以上の値段で驚きました。
決して最新のものではないしなかなか使っていたので、そんな大した値段はつかないと思っていたのですが、思っていた以上の価格で買い取っていただけました。臨時収入に嬉しい驚きを抱いています。

HiFiMANのヘッドホンの特徴

ハイファイマンのHE-400というヘッドホンはエイジングによって磨きがかかっていく、飽きの来ないヘッドホンです。
音量に拘わらず、低音から超広域までしっかりと制動が効いていて、タイトさが耳に心地良い。
無骨なサウンドに思われがちだが、基本的には柔らかく、無駄な刺激は発しないモデルになる。
一方で金物の響きは極上で、デヴィッド・ゲッタなどを聞くと煌めく音の粒はとても惹かれるものがあります。
音のキメの細かさと透明度の高さは極上の音空間を体感させてくれるはずです。

HiFiMANの歴史

HiFiMAN(ハイファイマン)は、ニューヨーク市立大学出身のファン・ビアン博士によって、2007年にアメリカ合衆国ニューヨークで設立されたオーディオメーカーHiFiMAN Electronicsのブランド名です。2011年に本社を中国の天津に移転しています。HiFiMAN Electronicsは、当初はポータブルオーディオ機器を中心としていましたが、現在はヘッドホン、アンプ、ポータブルオーディオプレーヤーなどのハイエンドオーディオ製品に事業を拡大しました。2009年に世界初のハイエンドポータブルプレーヤーであるHM-801を発売し、世界各国の専門家やオーディオファンから高く評価され、広く愛用されるようになりました。近年では、平面駆動型磁気ドライバーを採用した高音質なハイエンド・ヘッドホンを開発し更なる注目を集めています。音質面で理想的構造とされながらも、製造原価の大きさから高額にならざるを得ない宿命の平面駆動型ですが、中国での製造技術革新により製造コストを大幅に圧縮することができたと言われています。2014年にラスベガスで行なわれたCESでは、その革新的なドライバー技術が最優秀アワードに選ばれ、世界各国の専門誌で数多くの賞を受賞しています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.