ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
B&O(Bang&Olufsen) ヘッドホン買取情報

B&O(Bang&Olufsen)のヘッドホンの買取実績とお客様の声

B&O(バング&オルフセン)はデンマークのヘッドホンメーカーです。特に人間工学に基づく洗練された北欧デザインと、様々な音響技術が駆使されてできたヘッドホンは世界中から高い評価を受けています。B&Oのヘッドホンの買取なら、実績豊富なフラワーにお任せください。

B&O(Bang&Olufsen)のヘッドホン買取強化商品一覧

BeoPlay H6

買取金額

29,000

BeoPlay H8

買取金額

32,000

BeoPlay H9

買取金額

28,000

Supreme 17SS H4

買取金額

49,000

その他のB&O(Bang&Olufsen)のヘッドホン買取事例

B&O(Bang&Olufsen)のヘッドホン買取ご利用者様の声

買取までの流れがスムーズでストレスなくお願いできました。
電話対応もとても親身になって話してくれて、訪問してくれたスタッフも親切でした。知識も豊富で手際も良く、流れるようにことを運んでくれました。感謝しています。
壊れていても大丈夫でした。
音が完全に出なくなってしまっていてこれはもうダメかなと思っていたヘッドホンでしたが、買取をお願いしてみました。するときちんとお値段をつけていただけた上にその理由まで説明してくれました。頼んでみて正解でした。

B&O(Bang&Olufsen)のヘッドホンの特徴

バング&オルフセンの「BeoPlay H2」は最高のサウンドと快適さが1日中続く、柔軟性を極めたオンイヤー型ヘッドホンです。
音の表現をリアルに、かつパワフルで情熱的なサウンドを実現するためSignature Soundを採用しているのも魅力的です。
これはアーティストが思い描いた通りのサウンドをそのままにお届けするというコンセプトで誕生したものだそうです。
また、独自開発の高音質40mmカスタムドライバーとベースポートを搭載しており、幅広い音域で構成される豊かなサウンドを聞かせてくれます。
あらゆるディテールを捉える妥協を許さないクリアなサウンドは非常に心地良いものです。
重量は僅か150gという超軽量設計になっており、高い複合材料と丈夫な布素材を合わせ軽量でありながら頑丈で、損傷にも強いヘッドホンとなっています。
快適に音楽を楽しめるようクッション部分には柔らかい本革ラムスキンを使用しており、細かい気配りは何とも嬉しいものです。
長時間の視聴にも飽きや疲れを感じさせない最高のヘッドホンです。

B&O(Bang&Olufsen)の歴史

Bang&Olufsen(バング&オルフセン)は、1925年デンマークのストルーアで、ピーター・バングとスヴェン・オルフセンが共同で設立しました。ラジオメーカーとして出発した初期の頃は家具調のデザインでしたが、次第にバウハウスの機能主義に影響を受けて先鋭的なデザインを採用するようになり、1960年代には北欧を代表するデザイナー、ヤコブ・イェンセンを起用しました。その後、たしかな技術、クラフツマンシップ、時代を越えたデザイン、そして人間工学に基づいた快適な操作性を融合した製品を世に送り出しています。また、ニューヨーク近代美術館には18もの製品が展示され、機能美を追求するブランドとしても高い評価を得ています。スピーカーの分野においては、子会社であるICEpower独自の特許技術を駆使したD級アンプ(ICEpowerアンプ)を内蔵、低音アダプションおよび調整技術、独占使用権を有するサウンド分散特許技術などが駆使されており、音響性能にこだわっています。フラッグシップヘッドホンBeoplay H6は、ヘッドバンドに耐久性の高い牛革を、そして耳に密着するイヤーパッドには柔らかなラムスキンを使用し、外観もそして音も、使い込むほどに馴染み味わいを深めていくよう考え尽くされています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.