ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
Final Audio Design ヘッドホン買取情報

Final Audio Designのヘッドホンの買取実績とお客様の声

Final Audio Designはその発想の斬新さ故にヘッドホンマニアから圧倒的な支持を得ているメーカーです。マニアの間で高い人気を誇るFinal Audio Designのヘッドホンの買取ならば、買取実績豊富なフラワーにお任せください。

Final Audio Designのヘッドホン買取強化商品一覧

HEVEN VI

買取金額

14,000

PANDORA HOPE VI

買取金額

20,000

SONOROUS IV

買取金額

18,000

SONOROUS X

買取金額

233,000

その他のFinal Audio Designのヘッドホン買取事例

Final Audio Designのヘッドホン買取ご利用者様の声

満足の価格とお客対応でした。
私のうちまで来てくれたスタッフさんは笑顔で溢れていて、とても親身に対応してくれました。長い間使っていたヘッドホンだったのでどうなることやらと思っていましたが、想像以上の価格をつけてもらえました。とてもありがたいです。
査定の理由を教えてもらえて納得しました。
私のヘッドホンが一体いくらになるのかすごくドキドキしてフラワーさんが来るのを待っていました。いざ査定してもらい、金額とともにその理由をしっかり説明していただきました。なるほどと思ってとっても納得しています。気持ちが良いです。

Final Audio Designのヘッドホンの特徴

ファイナルのイヤホンはBAドライバのシングルで、とてもなめらかな音質といった印象を受けます。
シングルBAなのに高域よりも低域が出ているのは本機に搭載されたFinal audio design独自の技術BAM(Balancing Air Movement)によるもの。
音場は取り立てて広いと感じるわけではありませんが、通常のヘッドホンよりは広さを感じます。

Final Audio Designの歴史

final audio design(ファイナルオーディオデザイン)は、1974年に高井金盛氏が創業したオーディオブランドfinalにおけるヘッドホン・イヤホンのブランド名です。2014年に高井氏がS’NEXTに事業を譲渡し、2015年にfinalブランドとfinal audio designブランドが統合されてfinalブランドとなりました。finalは、ハイエンド向けMCカートリッジの開発・販売からスタートし、アンプ、スピーカー等独創的な製品を作り、ハイエンドオーディオマニア向けにカートリッジ・アンプ・スピーカーまで全体最適化されたオーディオシステムとして直接販売をするようになりました。一方で、2007年に業界シェア世界第2位のコネクターメーカー日本モレックス株式会社と共に、イヤホンおよびスピーカーの開発受託・生産請負事業を開始しました。2009年にはフィリピンにあった日系ヘッドホン・イヤホン工場を買収、final audio designブランドでのイヤホンの製造・販売を開始し、2013年にfinal audio designブランド初のヘッドホンを発売しました。
その後も、斬新な発想と高い技術力により、ヘッドホン・イヤホンマニアからの圧倒的な評価を得続けています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.