ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
audio-technica ヘッドホン買取情報

audio-technicaのヘッドホンの買取実績とお客様の声

audio-technica(オーディオテクニカ)は、今は国内市場No.1の誰もが知るヘッドホンメーカーです。ラインナップも非常に多いため、audio-technicaのヘッドホンの買取なら、買取実績豊富なフラワーにお任せください。

audio-technicaのヘッドホン買取強化商品一覧

ATH-ESW10 JAPAN

買取金額

45,000

ATH-L3000

買取金額

280,000

ATH-W100

買取金額

27,000

ATH-W2002 40周年記念

買取金額

129,000

その他のaudio-technicaのヘッドホン買取事例

audio-technicaのヘッドホン買取ご利用者様の声

壊れているのに買い取っていただけました。
長年使っていたので片方の音がかすれるようになってしまっていました。これはダメかなと思いましたが一応査定をお願いした結果、思っていたより高く買い取っていただけました。頼んでみて正解でした。
さすがプロの仕事だなと思いました。
まず電話した際の対応もわかりやすくハキハキしていて気持ちがよく、訪問してくれた方も好青年で親しみ深かったです。知識も豊富で私の質問にも丁寧に答えてくれて、価格も満足、手際もとても良かったです。ここに頼めば間違いなしですね。

audio-technicaのヘッドホンの特徴

ヘッドホンだけではなく、スピーカーやAVアクセサリー等多くの商品を展開しているのがオーディオテクニカです。
デザイン性の評価も高いメーカーであり、「オーテク」という愛称の方が今や有名かもしれません。
音質や装着性を向上させる機能を積極的に取り入れているのが特徴で、信頼性の高さが世界的メーカーとなった理由ではないでしょうか。
高音が綺麗に聞こえ低音に寄り過ぎないバランスの良さからモニターヘッドホンよりの音質になっていると言えるでしょう。

audio-technicaの歴史

audio-technica(オーディオテクニカ)は、1962年、松下秀雄氏によって東京都新宿区に創立された株式会社オーディオテクニカの会社名・ブランド名です。
創業当初は、MM型ステレオカートリッジの販売や国内オーディオ機器メーカーへのステレオカートリッジ納入を行っていました。1969年、米国の取引先から「高品質なヘッドホン」のオファーが届き、それに応えるためにヘッドホンの基礎調査や計測器、設備の準備を始めました。ゼロからヘッドホン事業をスタートさせ、プロトタイプができたのは1971年でしたが、それからさらに3年後の1974年になって、ようやくAT-700シリーズ、AT701/702/703が完成しました。どれも、当時はまだ珍しかった高分子素材の軽い精密な振動板を使った高級機でした。その後も「いつも心と体にジャストフィットする本当に音のよいヘッドホン」を開発目標として、2010年デジタルワイヤレスヘッドホンATH-DWL5500発売、2014年世界初のドライバー搭載インナーイヤーヘッドホンCKRシリーズ発売、など多くの製品を市場に投入してきました。現在、日本には300を超えるヘッドホンメーカーがありますが、その中で2009年から毎年国内市場シェアNo.1を維持しています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.