ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
TANNOY スピーカー買取情報

TANNOYのスピーカーの買取実績とお客様の声

TANNOY(タンノイ)はJBLと並ぶ世界トップクラスのスピーカーメーカーであり、日本では高級スピーカーの代名詞としても広く知られています。高級スピーカーの人気も高いですが、エントリーモデルなどのスピーカーも非常に人気が高いため、TANNOY(タンノイ)のスピーカーの買取なら実績豊富なフラワーにお任せください。

TANNOYのスピーカー買取強化商品一覧

Canterbury15

買取金額

567,000

KINGDOM15

買取金額

783,000

STIRLING

買取金額

359,000

Westminster Royal

買取金額

1,031,000

その他のTANNOYのスピーカー買取事例

TANNOYのスピーカー買取ご利用者様の声

非常に丁寧にご対応いただき、価格も満足のいく買取価格でした。
随分と昔から使い込んでいたスピーカーだったので査定いただく時には不安でいっぱいでしたが、フラワーの方は優しく笑顔で接客してくださったし、買取価格にも満足でした。言うことなしです!
大切に使っていたブックシェルフ型の「MERCURY7.1」の買取をお願いしました。
対応の早さ、買取価格、接客のすべて満足がいくものでした。愛用していたので、フラワーさんに買い取ってもらえて本当に良かったなと思いました。

TANNOYのスピーカーの特徴

高級スピーカーの代表格ではないでしょうか。
ブックシェルフ型の「MERCURY7.1」は小型でありながらしっかりとした音を聞かせてくれます。
小型の低価格スピーカーの割に整ったサウンドで優等生的な音のスピーカーです。
またソフトドームならではの良さがあり、湿度感を伴った滑らかさや音像が前方に張り出してくる感覚は往年のタンノイのブックシェル型を彷彿とさせます。
無駄な共振を抑えたエンクロージャーによる非常にクリアなサウンドも魅力的です。
抜群のヌケの良さがありますので長時間聴いていても疲れを感じません。
タンノイの「コンサートホールを家庭に」のコンセプトは小型になろうが息づいていると言えます。

TANNOYの歴史

TANNOY(タンノイ社)は、1926年にガイ・ルパート・ファウンテンによってイギリスのロンドン(ウエスト・ノーウッド)で創業されたスピーカーメーカーです。
創業当初はラジオ関連部品(整流器)の製造を行っていましたが、1933年にスピーカー部門に進出し、現在はオーディオファンであれば知らない人はいないJBL(米)と並び世界を代表するスピーカーメーカーの地位を確立しました。
タンノイのスピーカーと言えば同軸2ウェイ式ユニット「デュアル・コンセントリック」であり、1947年にこのユニット(通称モニターブラック)が開発されて以来、今現在もタンノイのスピーカーに採用され続けています。
その後1953年にはTANNOYの代表製品であるオートグラフが販売開始され、日本でも芥川賞作家の五味康祐が愛用したことがきっかけとなり、日本国内でも一気に憧れの高級スピーカーメーカーとして知られるようになります。
創業時から一貫したこだわりを徹底し続け、他のブランドの追随を許さないほど高性能で高品質なサウンドは多くのオーディオファンを魅了し続けています。
TANNOY(タンノイ)の名前の由来は創業当初の主力商品の電解整流器の電極材「タンタル(TANTALUM)」と「鉛合金(LEAD ALLOY)」を合体させた造語であり、創業者や製品に全く関係のない珍しいメーカー名となっています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.