ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
PMC スピーカー買取情報

PMCのスピーカーの買取実績とお客様の声

PMC(ピーエムシー)は、プロ向けスタジオモニターシステムの開発からスタートし、その知見をベースにコンシューマー向けスピーカーを開発。プロから一般オーディオファンまで、高い評価を得ているオーディオメーカーです。PMCのスピーカーの買取なら実績豊富なフラワーにお任せください。

PMCのスピーカー買取強化商品一覧

AB1

買取金額

92,000

BB5 P-BA

買取金額

832,000

GB1i

買取金額

99,000

OB1i

買取金額

188,000

その他のPMCのスピーカー買取事例

PMCのスピーカー買取ご利用者様の声

長い間使っていた愛用のTwenty21に対しこの上ない買取価格を提示してくださいました。
決して綺麗とは言えない状態でしたが、私の予想をとても上回る価格でした。対応も親切で来てくださった方の知識も豊富で安心感がありました。
音がひび割れるようになってしまったスピーカーでも買取していただけました。
高温になると音が割れてかなり不快な状態だったので仕方がなく買取に出しましたが、とてもいいお値段で買い取っていただけました。フラワーさんありがとうございます。

PMCのスピーカーの特徴

PMCの「Twenty 21」の音は、PMCらしさが溢れています。
楽器の音はクッキリとして、驚くほど繊細です。
音場がクリアで演奏者が楽器を操作する様子が目に見えるように伝わります。
余計な響きが少なく、引き締まった音像が立体的に展開する様子が非常に心地よく、ステージ上の楽器の位置が整然と再現されます。
無駄な音が少ないからこそ実現する、透明で精緻なこのイメージこそPMC最大の持ち味です。
低音は多少オーバーな量感を感じますが余計に響くということは少なく、無駄な膨らみとまではいきません。
ベース音も膨らまず、リズムと音楽をきっちりと聴かせてくれます。
ギターは金属的な切れ味の鋭さが素晴らしく、触れると手が切れそうなほど音のエッジは鋭く感じられます。
ドラムスのブラシワークは立体的で、ブラシがドラムの上を動く様子が伝わります。

PMCの歴史

PMC(ピーエムシー)は、1991年にピーター・トーマス氏とエイドリアン・ローダー氏によって、イギリスで創業されたスピーカーメーカーです。
現状のスピーカーの性能に満足しなかったピーター・トーマス氏が、試行錯誤の末、理想のスピーカー「BB5」を完成させた事がきっかけでスタートした会社です。
PMCは創業以来「音を正確に表現する」というポリシーの元、プロフェッショナル向けのスタジオモニターシステムの開発を中心に行ってきました。
その後、PMCのスタジオモニターシステムは、ブライアン・メイやスティーヴィー・ワンダーなど多くの著名アーティストから愛用されるようになり、PMC創業のきっかけとなった「BB5」は10年以上経った今でもPMCのフラッグシップモデルとして多くのスタジオで使われています。
また、現在主要なスタジオの70%以上でPMCのスタジオモニターシステムが使われているという事からもPMCが業界内からどれだけ大きな支持を集めているかが伺えます。
その後、プロジェッショナル向けだけではなく、その知見をベースにした一般向けの製品開発も積極的に行い、SEシリーズやtwentyシリーズ、factシリーズなど、多くのオーディオファンから支持を得ています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.