ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
FM ACOUSTICS レコードプレイヤー買取情報

FM ACOUSTICSのレコードプレイヤーの買取実績とお客様の声

FM ACOUSTICSのアンプは、全て手作業で組み立てられる上、非常に高額であるという事も有名です。そのため、ハイエンドモデルにおいて正しい買取査定が難しいメーカーの1つです。FM ACOUSTICSのアンプなら、買取実績を持つフラワーにお任せください。

FM ACOUSTICSのレコードプレイヤー買取強化商品一覧

FM255

買取金額

1,192,000

FM266

買取金額

1,896,000

FM411

買取金額

1,515,000

FM711

買取金額

2,644,000

その他のFM ACOUSTICSのレコードプレイヤー買取事例

FM ACOUSTICSのレコードプレイヤー買取ご利用者様の声

丁寧な取り扱いと対応に感動しました。
FM ACOUSTICSのプリアンプの買取をお願いしました。買取査定の際の取り扱い方や、電話対応を含む買取対応がとても丁寧だった事がとても好印象でした。次に買取をお願いする際もぜひフラワーさんにお願いしたいと思います。
買取査定金額に納得。
知識や経験豊富なスタッフさんが在籍していることから、いつもハイエンドモデルの買取はフラワーさんに買取をお願いしています。今回もFM ACOUSTICSのプリアンプの買取を依頼しました。納得の買取査定金額だった事はもちろん、査定理由についても丁寧に説明していただきとても満足しています。

FM ACOUSTICSのレコードプレイヤーの特徴

FMアコースティックスは非常に高額商品が多いです。
国産高級車を凌駕する価格ですが、それだけの価値があるメーカーとも言えるでしょう。
音の鮮やかさと実在感においてこれほどの強烈な印象を与えてくれるメーカーはそうそうありません。
強力な電圧がかかっているためなのか、音楽の再生中はゲインを0にしてもスピーカーから小さな音が漏れてきます。
修理代が100万円を超えることも多々あるため、コンディションを維持するのが大変という面もあります。

FM ACOUSTICSの歴史

FM ACOUSTICS(FMアコースティック)は1973年にマニュエル・ヒューバーによってスイスで創業された音響機器メーカーです。元々は音響技術のコンサルティング会社として創業された同社ですが、使用していたパワーアンプの不具合が頻発したことから、自身でこういった不具合の無い高性能アンプの開発に着手します。1988年、これまでの豊富な実績とノウハウをベースに素材から構造に至る隅々までにこだわった同社第一号機となるFM810と無共振ホーンの販売を開始。それを皮切りにパワーアンプをはじめ、プリアンプ、イコライザーなどプロ用音響機器の開発を行っています。一部の金属部品の製作を除き、自社生産され、すべて手作業で丁寧に組み立てられており、FM ACOUSTICSの音響機器は非常に高性能・高品質である上、非常に高額な事でも知られていますが、生産性やコストなどを一切無視し、性能だけを追求する姿勢を貫き続け、今では世界最高峰のアンプと称されるほど、多くのプロフェッショナルを魅了しています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.