ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709
EMT レコードプレイヤー買取情報

EMTのレコードプレイヤーの買取実績とお客様の声

EMTはドイツが誇る一流アナログ式レコードプレーヤーメーカーであり、現行のBARCO-EMTブランドのものから、ヴィンテージのEMTブランドのものまで、多くのファンを有するメーカーです。EMTのアナログレコードプレーヤーなら買取実績豊富なフラワーにお任せください。

EMTのレコードプレイヤー買取強化商品一覧

928

買取金額

214,000

930ST

買取金額

601,000

948

買取金額

214,000

R80

買取金額

1,700,000

その他のEMTのレコードプレイヤー買取事例

EMTのレコードプレイヤー買取ご利用者様の声

問い合わせ後すぐに対応していただけて助かりました。
引っ越しのためオーディオ機器の整理をしました。仕事が忙しくなかなか時間が取れなかったため引っ越し前日の慌ただしい問い合わせとなってしまったのですが、快く対応していただけて助かりました。買取価格にも納得でき満足です。
買い替えのアドバイスもしてもらい、査定にも満足です。
新しいアナログレコードプレーヤーへの買い替えをするため、フラワーさんに買取をしてもらいました。いつも通り買い替えに関してアドバイスももらえて大変満足しています。もちろん査定にも満足です。

EMTのレコードプレイヤーの特徴

プロ、もしくはそれに準する知識と経験によって操作され本領を発揮するレコードプレイヤーと言っていいのではないでしょうか。
しっかりとした目的性のある音を出してくれる特長を持っており、最近のプレイヤーにありがちな妙な甘ったるさのする音は出しません。
正確、堅牢を主としており、プロの現場を構成する重要な要素としての責を担ってきました。
音の加工に対する力や正確に音を出す点においては無類の強さを持ち、1つ1つの音が研ぎ澄まされた鋭い音を持っています。
筋肉質で強い音を出すのがEMTプレイヤーの本質になり、音楽を楽しむというより音を楽しむ人に向いたレコードプレイヤーと言えるでしょう。

EMTの歴史

EMT(EMT-FANTZ社)は、1940年にウィルヘルム・フランツによってドイツのベルリンで創業された老舗オーディオ機器メーカーです。
創業当初は測定器やプロ用オーディオ機器開発・製造を中心に行っていました。
1957年、EMT-FANTSZはリバーブレーターEMT140の開発・製造によりリバーブレーター業界で脚光を浴びます。
その後EMT250の開発・製造によりEMT-FANTZ社はオーディオ機器メーカーとしての地位を築き上げました。
EMT-FANTZ社がレコードプレーヤー製造を本格化させていったのは1943年頃からです。
1950年頃にはレコードプレーヤー927や930を開発します。
当時、その価格はとても高価でしたが、ドイツの高い技術力により高性能・高品質なものであり、今現在でもアナログレコードプレーヤーファンから名器と言われ続けるほど高い評価を受けました。
その後、1977年にはダイレクトドライブ方式のレコードプレーヤー950の開発にも成功。
CDの台頭にいち早く対応し、CD対応のレコードプレーヤー980、981、982を次々に開発していき、すべてのモデルにおいて高い人気を博しました。
EMT-FANTZ社はドイツが誇る一流オーディオ機器メーカーであり、ドイツの技術力の高さを象徴するような機能美が追求された外観と、解像度の高い音質は今でもファンを魅了し続けています。
EMT-FANTZ社は1989年にベルギーのバーコ・エレクトロニクス社に買収され、BARCO-EMTというブランド名に変更されています。

写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.