ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【KANNO】KB-300 のアンプ買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【KANNO】KB-300 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでアンプの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【KANNO】のKB-300 の買取金額

801,000円

【KANNO】のKB-300 について

6SN7-INTR-300B真空管-OUTTRのシンプルなモデル。
回路は米国WEウエスタンエレクトリックの流用となっている。
真空管は、WE1985年のカンノ製作所。
出力管の300Bは、勿論WE300B。
音はウエスタンエレクトリックだと感じさせる印象を受ける。
巨大なパーマロイコアから出る低音は、倍音が非常に良い。
スピーカーターミナルには、WBT社大型バインディングポスト型を採用。
入力はXLR/RCAで、入力VRがあるため、プリアンプを必要としない。

買取フラワーのコメント

今や非常に貴重なモデルになっている。
こちらは査定にお伺いした際に、偶然納屋に放置されていたのを発見し買取となったモデル。
いやまさかなと査定員も思ったが、実際KB-300だった。
旦那様が無くなられ、邪魔になったから納屋に入れていたと伺い、是非お譲りくださいとお伝えし了承を得た。

その他のKANNOのアンプ買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.