ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【YAMAHA】GT-750 のレコードプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【YAMAHA】GT-750 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでレコードプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【YAMAHA】のGT-750 の買取金額

49,000円

【YAMAHA】のGT-750 について

GT-1000からキャビネットやモーターの一部を変更することでさらにハイC/P化を図ったレコードプレイヤー。
ターンテーブルには直径360mmで自重3kgの30mm厚アルミダイカスト製ターンテーブルを採用しています。
400gのSBR製マットとの組み合わせにより慣性質量600kg/cm2を実現しています。
また、モーターには起動トルク1.2kg・cmのDC4相8極コアレスモーターを採用しており、クォーツPLL方式によって安定した回転を可能にしてます。
トーンアームはスタティックバランスS字型トーンアームを採用しており、ジンバルサポート方式により水平・垂直の初動感度7mgを実現してます。
また、亜鉛ダイカスト製のアームベースや真鍮削り出しの27mmφ極太支柱を採用しています。
さらに、糸吊り式のアンチスケート機構や高さ調整機構を搭載しています。
コネクタ部を太くして有害振動を防止したアルミダイカスト製ヘッドシェルを装備しています。
キャビネットには、18mm厚高密度パーティクルボードを強固にくみ上げた88mm厚(底板含む)のキャビネットを採用しています。
また、脚部にはスプリングとラバーの複合型インシュレーターを採用しています。
3.5mm厚のダストカバーを採用しています。
別売オプションとして、GT-2000Xに採用されたトーンアームYSA-1や、限定生産されたストレートアームYSA-2を装備できます。
非接触光学式のオートリフタYAL-1を使用できます。
アンカーブロックYAB-1を使用できます。
YAB-1は1セット2個のダンベルウェイトを鉄棒で連結して使用するもので、1セット32kgの重量を誇り、GT-2000の重量を60kgまで増やすことができます。
さらに、高さ調整機構付きスプリング・ラバー複合型フィートが付属しており、GTシリーズ以外のプレイヤーにも使用することができます。
ディスクスタビライザYDS-3が使用できます。
YDS-3は真鍮削りだしの金属部とアフリカンパドックの木部との二重構造になっており、両部を使い分けることで音色の変化が楽しめます。
74mmφx34mmのアルミ・真鍮複合型のディスクスタビライザYDS-8が使用できます。
ピンポイントブロックYPB-1が使用できます。
YPB-1は真鍮削り出しのピンポイントブロックで、GTプレイヤーやスピーカー、アンプを点で支えることができます。
ディスクスタビライザYDS-1が使用できます。
YDS-1は黄銅削り出しの盤を用いた電動ポンプ式レコード吸着システムで、原理的にレコード重量が4.5kgまで増加したのと等価の威力を発揮できます。

買取フラワーのコメント

さまざまなオプションパーツを扱える取り回しの良いモデルですね。
今回は引越を機に買取に出すことを決めたそうです。
お子様も独立され、息子に譲ろうと思ったがオーディオに全く興味が無いらしく受け取らなかったとのこと。
なるべく思い出の詰まったプレイヤーはまた思い出を作ってくれる方へとお渡ししていきたいものです。

その他のYAMAHAのレコードプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.