ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【YAMAHA】GT-2000X のレコードプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【YAMAHA】GT-2000X の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでレコードプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【YAMAHA】のGT-2000X の買取金額

290,000円

【YAMAHA】のGT-2000X について

GTシリーズの頂点モデルとして発表されたレコードプレイヤー。
モーターには、起動トルクを稼ぐよりも実演奏時のリップルノイズの影響を配慮した新開発DC4相8極コアレスホールモーターを採用しています。
また、モーターシャフトには直径20mm、長さ60mmの世界最大級の精密シャフトを採用しています。
ターンテーブルには、鍛造アルミ切削仕上げによる374mmφ・5.8kg・慣性質量1.2t/cm2(マット含む)の精密ターンテーブルを採用しています。
トーンアームにはジンバルサポート方式ストレートアームのYSA-1を標準装備しています。
このアームでは信号経路から磁性体要素を排除するため、アーム素材やピンジャックなどに黄銅を採用しています。
また、ヘッドシェルには非磁性・アルミ切削のものを採用しています。
さらに、1.2mmφのOFCリード線やITK#3000の使用により、信号往復抵抗0.15Ωを実現しています。
GT-2000XにはGT-2000でオプションだったオートリフタYAL-1を標準装備しています。
YAL-1は非接触光学式で滑らかな動作と優れた操作性を実現しています。
ディスクスタビライザとして、74mmφx34mmのアルミ真鍮複合型ディスクスタビライザのYDS-8を標準装備しています。
キャビネットには高密度パーティクルボードを用いた積層型となっており、底板を含めて6層155mmの厚さとなっています。
このキャビネットだけで19kgの重量があり、しかも積層にあたってはヤマハの木工技術を生かして接着剤の選別まで行い、十分に吟味された構造と形状を採用しています。
また、仕上げはアメリカンウォルナットをリアルウッドで用い、ピアノと々ポリエステル塗装で鏡面仕上げしています。
別売オプションとして限定生産されたストレートアームYSA-2を装備できます。
アウターパワーサプライYOP-1を使用できます。
YOP-1はGTプレイヤーに内蔵された電源の約2.5倍の容量を持った専用外部定電圧電源ユニットで、強力電源によって回転系の安定性を高めるとともに、ストップ時の電子ブレーキとしても利用できます。
ディスクスタビライザYDS-3が使用できます。
YDS-3は真鍮削りだしの金属部とアフリカンパドックの木部との二重構造になっており、両部を使い分けることで音色の変化が楽しめます。
ピンポイントブロックYPB-1が使用できます。
YPB-1は真鍮削り出しのピンポイントブロックで、GTプレイヤーやスピーカー、アンプを点で支えることができます。
ガンメタルターンテーブルYGT-1が使用できます。
YGT-1はイナーシャ3.6t・cm2のガンメタル製ターンテーブルで、GTプレイヤーの回転精度をさらに向上させることができます。
ディスクスタビライザYDS-1が使用できます。
YDS-1は黄銅削り出しの盤を用いた電動ポンプ式レコード吸着システムで、原理的にレコード重量が4.5kgまで増加したのと等価の威力を発揮できます。

買取フラワーのコメント

レコード重量4.5kgと同等はなかなかのスペックではないでしょうか。
事前にLINE@にてお見積り依頼を頂き出張査定となりました。
お見積りをださせていただけるとスムーズに査定を行えますのでおすすめです。

その他のYAMAHAのレコードプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.