ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【JBL】4333BWX のスピーカー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【JBL】4333BWX の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでスピーカーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【JBL】4333BWXの買取金額

296,000円

【JBL】4333BWX について

4333Aの後継機にあたる3ウェイスピーカーシステムになります。
4333Bは4331Bにトゥイーター2405を追加した3ウェイ構成。
低域には38cmコーン型ウーファーである2231Hを搭載。
2231Hには最適質量とスティフネスを持つ新開発コーン紙を採用、エッジワイズ巻き銅リボン線ボイスコイルや強力磁気回路とと相まって大入力時にも優れた低音再生が可能。
中域にはホーン2312とレンズ2308にドライバーユニット2420を組み合わせたホーン型ユニットを搭載しています。
音響レンズを組み合わせ指向性を改善しています。
ネットワーク部は内蔵ネットワークによるドライブのほか、背面スイッチ切替で800Hzでの2チャンネルマルチアンプドライブが可能。
エンクロージャーはバスレフ方式を採用しています。
鉄製補強金具による吊り下げ配置が可能です。
エンクロージャーの仕上げには2種類のバリエーションがあり、4333Bはグレー仕上げ、4333BWXはウォルナット仕上げが施されています。

買取フラワーのコメント

ハイファイオーディオ好きをこじらせていたが、子供が大きくなり家が狭くなってしまったため買取依頼がきた次第でした。
大入力時にも優れた低音再生が可能なことや、中域のホーン2312とレンズ2308にドライバーユニット2420を組み合わせたホーン型ユニットも魅力的なスピーカーですね。

その他のJBLのスピーカー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.