ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【GENELEC】1031のスピーカー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【GENELEC】1031の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでスピーカーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【GENELEC】1031の買取金額

136,000円

【GENELEC】1031 について

日本国内のスタジオへはGENELECの中でも間違いなく一番多く導入された機種。
スピーカー・ユニットの高域側はDCW™ にマウントされている。
エンクロージャーの背面には電源トランス及びパワー・アンプとクロスオーバー等をマウント。
リア側パネルにはレベル・コントロール回路とは別に、トレブル、バス、ロール・オフに対応したディップ・スイッチが搭載。
トゥイーター 25.4mm メタル・ドーム型x1、ウーファー 203mm コーン型x1、トレブル 120w・バス 120w、クロスオーバー 2.2kHz、周波数特性 48Hz〜22kHz、最大音圧 = 120 dB SPL @ 1m、重量 12.7 kg

買取フラワーのコメント

低音はこのサイズのスピーカーからは考えられない程、自然に鳴ります。
勿論チューニングは必要なのですが、高音も自然な伸びで極めてフラットに近い印象があります。
しかし音の立ち上がりやスペックで考えると、いささか物足りないかもしれません。
お客様も同じ意見だったらしく、買取依頼をなされたそうです。
立体的なミックスという意味での、3D空間を楽しむことはできるので、悪いスピーカーでもないのですがね。

その他のGENELECのスピーカー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.