ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【McIntosh】MHP1000 のヘッドホン買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【McIntosh】MHP1000 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでヘッドホンの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【McIntosh】のMHP1000 の買取金額

100,000円

【McIntosh】のMHP1000 について

ドイツbeyerdynamicと協力して開発したヘッドホンです。
バスポートが空いていますが、密閉型のヘッドホンです。
雰囲気はどことなくbeyerdynamicのヘッドホンと似ていますが、殆どのパーツが専用に起こされたものです。
撮影に使用しているスタンドも付属しています。
ハウジングには円形に小さな溝が掘られており、光を当てると反射します。
本体には金属を多用していますが、実際の重量は約385gとの事で見た目ほど重くないという感じでしょうか。
また、beyerdynamicのヘッドホンと比較すると、角ばっているためかハウジングの嵩が高い印象を受けます。
ヘッドバンドはナチュラルレザーで作られています。
クッション性が高く、 長時間の使用でも頭が痛くなさそうです。
また、T5pのヘッドバンドに皮脂が着くとシミになってしまい気になりますが、この素材は皮脂も気にならなそうです。
イヤーパッドもナチュラルレザーが採用されています。
beyerdynamicのヘッドホンだと、T5pのイヤーパッドが最も近いと思います。
低反発で密度のあるイヤーパッドで、遮音性が非常に高いパッドです。
アームとスライダーはbeyerdynamicのヘッドホンと同じ使用感です。
テスラ・テクノロジーを採用した40mmのネオジウムマグネットドライバーを採用しています。
インピーダンスは200Ωと高めに設計されています。
MHP1000は、左右に3.5mmモノラルのコネクタを採用し、ケーブルの着脱を可能としています。
付属のケーブルには、McIntoshの青いメーターをイメージしたケーブルカラーを採用しており、3.35Mの標準プラグのケーブルと、1.35Mのステレオミニプラグのケーブルの計2本が同梱されています。

買取フラワーのコメント

汚れにくく、また外観はいかにも金属製で重そうに見えるがかなり軽量という美味しい所取りをしたかのようなモデルです。
今回他にも何点かオーディオを出していただいており、セット料金と言う形でなんとか頑張らせていました。

その他のMcIntoshのヘッドホン買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.