ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【McIntosh】MHA100 のヘッドホン買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【McIntosh】MHA100 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでヘッドホンの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【McIntosh】のMHA100 の買取金額

271,000円

【McIntosh】のMHA100 について

MHA100は長い歴史を持つMcIntosh初めてのヘッドホンアンプです。
フルサイズのMcIntoshのアンプと比べると、半分くらいのサイズとなりますが、ヘッドホンアンプとしては十分すぎる程大きな筐体です。
また、重量もヘッドホンアンプとしては重く、12kgもあります。
寸法はW292×H141×D387mm で重量は12kgになります。
前後で二つの操作が可能となっています。
ACアダプタ―のプラグの極性の表記と同じ、デザインで同軸のボリュームの操作が表記されています。
手前の軸に当たる部分がボリュームで、外周の方はプロファイルの変更です。
ボリューム横の赤いボタンが電源ボタンです。
本体中央には、小さなディスプレイが設けられています。
ディスプレイはメーターと同じ色で表示されます。
この小さなディスプレイに、入力、出力、ボリューム、インピーダンス、プロファイルと全ての情報が表示されます。
操作に慣れると、4つのつまみを使用して操作するのは扱いやすいと感じます。
放熱用のフィンが設けられているのが分かります。
フィンの横にはスピーカー用の出力端子があり、ヘッドホンアンプとしてだけでなく、スピーカーも鳴らすことが出来ます。
フィンの下は鏡面仕上げとなっています。
入力はUSB、OPT、COAX、AES/EBU 。
出力は6.3mmのヘッドホン、50W×50W(8Ω)のスピーカー、XLRバランス、RCAアナログ×2。
豊富な入出力を持ち、ヘッドホンアンプとしてだけでなく、プリメインアンプとしてスピーカーも鳴らせてしまう万能さを持ち合わせています。

買取フラワーのコメント

アンプとしてお使いになっていたものの、やはりしっかりとしたプリアンプを買うことにしたそうです
そのためヘッドフォン用アンプは不要になるので、折角だからアンプの資金集めで買取に出そうとのことでした。。
メーカーを問わず、パーツだけでもお伺いしますので、ご不要のオーディオ機器がございましたらばお気軽にお問合せください。

その他のMcIntoshのヘッドホン買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.