ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【Sonus faber】EXTREMA のスピーカー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【Sonus faber】EXTREMA の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでスピーカーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【Sonus faber】EXTREMAの買取金額

560,000円

【Sonus faber】EXTREMA について

ソナス・ファベール創立30周年を記念して開発した限定モデルで、’91年に発売したExtremaをパオロ・テッツォンとリヴィオ・ククッツァの2人のデザイナーがリニューアルした。
ツィータとミッド・ウーファーによる2ウェイ/2スピーカーにパッシブラジエータを加えた構成で、ツィータは30mm径のダイアモンド・ライクカーボン(DLC)ベリリウム・ドーム・ダイアフラムを採用。
ベリリウム素材のドームの表面にダイアモンドパウダーを塗布することで、透明感や解像感の高い高域を実現。
独自のメカニカル・アンチ・レゾネータを搭載。
リアチェンバーは、CNC加工で最適化したアルミ系素材「エルガル」を採用。
ウーファは180mm径で、コア材にD.L.Cベリリウムを反転させたコーンを採用。
エルガルと砲金を無垢材からCNC加工したバスケットにより、共振を抑制する。
メインシャーシは、カーボンファイバーなど6種類の素材からなるサンドイッチ構造モノコックで、F1カーのコクピットを手がけるラボに制作を依頼。
これを土台にキャビネットを構築している。
キャビネット木材は、ヴァル・ディ・フィエンメ産スプルースを仕様。軽く硬質で音響特性に優れ、最適な振動ダンピングを施している。
パッシブラジエータは、楕円形の「E.M.B.A.B.R.(電磁ブレーキ式低域補助ラジエーター)」により低域をダイナミックに補間。
ダイアフラムは、均一なピストンモーションを実現するよう専用設計されている。
ダンピング量はノブにより4段階で調整できる。
スタンドも外来振動を抑制するよう、専用設計されている。
クロスオーバーは、無共振のプログレッシブ・スロープ設計で、クロスオーバー周波数は2,350Hz。
周波数特性は40Hz~40kHz、音圧レベルは88dB SPL、インピーダンスは4Ω。
推奨アンプ出力は50W~300W。
外形寸法は282×560×434mm(幅×奥行き×高さ)、重量は18.6kg。
専用スタンドの外形寸法は360×460×434mm(幅×奥行き×高さ)、重量は22kg。

買取フラワーのコメント

30周年ということで、正直勢いで買ってしまったとおっしゃられていましいた。
非常に良い音ではあるのですが、聞き続けていくたびにどうもご自分の好みではないのでは、と思われたそうです。

その他のSonus faberのスピーカー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.