ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【ULTRASONE】Edition12 のヘッドホン買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【ULTRASONE】Edition12 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでヘッドホンの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【ULTRASONE】のEdition12 の買取金額

48,000円

【ULTRASONE】のEdition12 について

Edition 12は音楽のジャンルを選ばないオールラウンダーな開放型ハイエンド・ヘッドフォンです。
ヘッドフォンで聴いていることを忘れてしまうような空間的広がりのあるサウンドをお楽しみいただけます。
ドライバーは手作業でひとつひとつ選び抜かれたゴールドプレイテッド・タイプを採用しています。
ベルベットのようにしなやかな高域、それにバランスする存在感ある中域、そして高精度な低域再現力。
混濁のないハーモニーを表現しようとするなら、一音一音を高い精度で描き分けることが要求されます。
Edition 12の特質はドライバーの性能に大きく依存しており、特徴あるカプセル部分のデザインと相まって、プロフェッショナル・レベルの精緻な広帯域再現性能を実現しています。
Edition 12は有害な電磁波をカットする ULE を搭載し、リスナーの健康にも配慮しています。
蝶の文様をイメージしたイヤカップの形状は、単に美しさのための意匠ではなく、求める音質と再現精度を実現するため、開放面積とエアフローを緻密に計算した結果導き出されたものです。全帯域にわたる音のリアルな存在感は圧倒的です。
Edition 12は、堅牢な作りでありながら、282gという軽さ。
シルキーなマイクロベロア・イヤパッドが優しく耳をすっぽりと包み込み、エチオピアン・シープスキンレザーのヘッドパッドによって頭部を保護し、快適な装着感を約束します。
このイヤパッドのソフトな感触は心地良さだけでなく、オープンタイプの広がり感ある音場を再現することにも貢献しています。
イヤカップはマットクローム仕上げで、中央部には同じくマットフィニッシュのアルミニウム・インレイが施されています。
開放型といえば、広大な音場再現を得意としつつも、どこか遠くに定位するばかりで間近に響く直接音の再現性は貧弱になりがちなもの。
Edition 12は、S-Logic™ Plusテクノロジーにより、直接音と間接音を見事に描き分け、臨場感をリアルに表現します。
まさにウルトラゾーン・サウンドがスペースを埋め尽くす感覚を味わっていただけます。
Edition 12 は、1台1台ドイツの職人の手作業によって組み立てられています。
その証左として、本製品にはシリアル番号が刻印されております。
シリアル番号の表記のないものは正規品としてメーカー本社が認めておりませんので、ご留意ください。

買取フラワーのコメント

どんな音にも合わせることができるため、非常に使い勝手の良いモデルですね。
今回は単純に新しいモデルに買い替えようと思い、古いこちらは捨てるくらいなら買取ってもらいたいと査定依頼をだされたそうです。
捨ててしまうよりお金に換えた方が断然お得ですからね、是非お試しください。

その他のULTRASONEのヘッドホン買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.