ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【PMC】BB5 P-BA のスピーカー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【PMC】BB5 P-BA の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでスピーカーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【PMC】BB5 P-BAの買取金額

832,000円

【PMC】BB5 P-BA について

PMCのフラッグシップモデルにあたるスピーカーシステム。
低域には38cmラジアルコーン型ウーファー、中域には7.5cmドーム型ミッドレンジを搭載。
また、高域にはダブルチャンバーを用いた2.7cmソフトドーム型トゥイーターを搭載。
ネットワーク部に24dBの急激なスロープを使用しユニット間の干渉を少なくしています。
エンクロージャーにはトランスミッションライン方式を採用しており、17Hz(-2.5dB)の低域再生を可能にしています。
また素材には二層積層されたMDF材を使用しており、内部の隔壁構造やキャビネットの接合方法にも独自開発による最新の技術が投入されています。
スピーカーターミナルはトライワイヤリングに対応。
BB5にはパッシブタイプとアクティブタイプの2種類のバージョンが展開。
パッシブタイプは仕上げのバリエーションが3種類あり、BB5-P-BAがブラックアッシュ仕上げ、BB5-P-Rがローズウッド仕上げ、BB5-P-W(BB5-P-AW)がウォルナット仕上げとなっています。
アクティブタイプはブラックアッシュ仕上げのBB5-A-BAと、XBD付きのBB5-XBD-BAがあります。

買取フラワーのコメント

音離れは特別良くはなく、SPにへばりつく程悪くも無い。
査定の際に、音場は狭くはないが、奥行き方向に広いかと尋ねられるとこれより広いSPは沢山あるとおっしゃられていました。
低域のレンジやスピード感は十分ですが、構造上の癖が若干聴こえます。
抽象的にはなりますが重低音が唸る感じです。解像度悪くはありませんが良いわけでもなかと。
また、全域でゴリッとした力感を感じます。
オーディオ的な分析をしながら聴くとB&WやWilsonの高級機に殆どあらゆる点で劣るように判断できます。
ここまでくると好みの問題にもなりますが、自分の目指す音、それを追求する方が多いのもこの世界ならでは、かもしれません。

その他のPMCのスピーカー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.