ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【Victor】XL-Z999EX のプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【Victor】XL-Z999EX の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【Victor】のXL-Z999EX の買取金額

213,000円

【Victor】のXL-Z999EX について

3つのK2プロセッサーの集大成として開発されたCDプレイヤー。
ビクターのソフトとハードが一致協力して音質を飛躍させたK2インターフェース、20bitK2スーパーコーディング、20bitK2プロセッシングに加え、ハイビット・ハイサンプリングの流れを受けてさらなる進化を遂げたExtended K2プロセシングを搭載。
この技術では入力デジタル信号から帯域制限を受ける前の音楽信号を想定して、2倍のサンプリング周波数に拡張して再生成しています。
これにより本来の音楽信号に近い自然な高調波成分を復元することが可能となり、微妙な音質の違いや余韻、演奏会場の空気感を再現しています。
4電源トランス22系統独立電源供給をはじめ、2層構造シャーシや3ブロック構造による重心点へのメカ配置、信号経路の最短科を図ることで相互干渉による悪影響を排除しています。
さらにデジタル基板とアナログ基板を高速バランス伝送回路で結ぶとともに、デジタル波形に付加されるジッターやリップルといった符号外成分を根本から排除する高速バランス伝送のK2インターフェースを採用することで純度の高い音楽信号の再現を目指しています。
3fs対応の20bitK2デジタル出力端子や3系統の入力端子を搭載しており、CDディスクを演奏するだけでなく、BSやMD、DAT、外部プロセッサなどと組み合わせることが可能です。
CDトランスポート部にはトップローディング方式を採用しています。
気密性の高いエアタイト構造を採用するとともに、トップカバーには金属蒸着を施したガラスドアを用いることで電磁波や赤外線などの悪影響を抑えています。
さらに駆動系には直径6mmの極太スピンドルシャフトのリニアトルクモーターや、ピックアップの動作を安定させる重心点保持機構を導入しており、高い剛性とともに高精度化を徹底しています。
ワイヤレスリモコンが付属しています。
別売りオプションとして大口径クランパーがありました。

買取フラワーのコメント

トップローディングはやはり男心をくすぐる格好良さがありますね。
今回はそんなこのZD-V919の買取でしたが、さすがに年式が古くなってきてしまったから新しいモデルを買おうと検討中のお客様でした。
修理等も古いモデルは避けては通れない問題ですからね。

その他のVictorのプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.