ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【MICRO】AP-M1 のレコードプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

レコードプレイヤー
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs473784/audio-kaitori-flower.tokyo/public_html/wp-content/themes/precious/single-caseofbuying.php on line 26

このページでは【MICRO】AP-M1 の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでレコードプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【MICRO】のAP-M1 の買取金額

185,000円

【MICRO】のAP-M1 について

SX-8000IIで実現したハイ・イナーシャ・コンセプトを一体型小型プレイヤーに凝縮し、さらにマイクロ初のCDプレイヤーCD-M2における設計思想も踏まえて開発されたレコードプレイヤー。
外部振動による影響を徹底的に排除しアナログソースをよりピュアに再現するために、オイルフローティングサスペンションを開発し、AP-M1に採用しています。
これは、高精度のフローティングスプリングの上下にダイアフラムを設け、その中にダンピングオイルを充填したもので、さらに制動板も採用することにより振動を吸収するという構造になっており、これによりクラス最高峰のハウリングマージンを獲得しています。
このサスペンションは本体上部の3点スクリューによって調整できます。
ターンテーブルには、SX-8000IIの血統を受け継ぐハイ・イナーシャ・コンセプトの超重量級複合型2重構造ターンテーブルを採用しています。
また、このターンテーブルを安定して回転させるため、制御回転系にもSX-8000IIと同一のものを採用しています。
モーターの構造は超小型BTLアンプ内蔵のモーターユニットとなっており、高精度8極シンクロナス・モーターをバイアンプによって駆動し、さらにこのモーターの正確なピッチをCR発振器によって周波数制御してより安定した回転を実現しています。
プレイヤー本体には、マイクロの長年にわたるノウハウを生かし、素材の持つ物理特性から徹底吟味した独自の制振設計を実施しています。
まず、強靭性と制振性において鋳鉄やアルミニウム合金をはるかに超える新合金COSMAL-ZMII使用の亜鉛合金をフローティング・ベースに採用しています。さらに、このCOSMAL-ZMIIをアームベースにも採用しており、これにより内部振動や外部振動を抑え、優れたS/Nを実現しています。
また、インシュレーターにはダンピング・アロイ/フェライト制振材/フェルトの3層構造を採用しています。
サイドパネルには、CD-M2と同じソリッドウッド・ブラジリアンローズ製の物を採用しています。
電源部および駆動回路を本体から完全に分離独立させており、この方法によりフラックスなどによる電源部から駆動メカニズムへの影響を低減しています。
駆動回路にはSX-8000IIと同一のものを採用しており、モータートルクを起動時と演奏時で変化させることによって、より安定した回転特性を実現しています。
また、起動時には100Vで早く立上がり、定速回転になると50Vでより安定した駆動を行う自動切換え設計により、優れた立ち上がりとスムーズな回転を獲得しています。
ディスクのセンター穴とスピンドルの間の僅かな隙間によるガタをキャンセルするため、独自のスピンドル構造を採用しています。
テーパーをつけたセンタースピンドルを、スプリングと制振オイルの組み合わせによる可動シャフトにすることにより、芯ズレを追放し、ワウフラッターを減少させています。
別売りで専用のバランス出力型フォノイコライザーがあり、バックパネルに装着できました。

買取フラワーのコメント

制振性能に特色があるモデルですね。
お店の方に勧められるまま買ったそうで、音に関してはあまり気にした事が無かったそうです。
引越のタイミングのため、処分するくらいならと買取依頼をだされたそうです。

その他ののレコードプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.