ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

【Tandberg】10XD のプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

このページでは【Tandberg】10XD の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【Tandberg】の10XD の買取金額

56,000円

【Tandberg】の10XD について

豊富な機能を搭載するとともに10インチリールに対応した3モーター4ヘッド構成のテープデッキ。
10XDはヨーロッパ諸国の放送局や録音スタジオにおいて業務用サブシステムとして使用されました。
テープ駆動には3モーター方式を採用しています。
キャプスタンモーターにはライトビーム・サーボコントロールを装備したブラシレスDCモーター採用しており、キャプスタンの回転速度をライトビームによって検出し、スピードレギュレーションをしています。
これにより電源周波数や電圧変動の影響を受けない正確なテープスピードを得ています。
ピッチコントロール機能を搭載しており、電子的に回転速度を変えることでテープスピードを変化させることができます。
スピードの変化範囲は±10%となっています。
録音・再生・早送り・巻き戻し・停止などの各モードの切替にはコンピューターロジック回路によって電子的にコントロールされており、全ての操作をフェザータッチのボタンスイッチで行えます。
また、各モードの変更はストップを経由せずに直接行え、再生から直ちに録音に移る後追い録音なども可能です。
スライド型のレベルコントロールを採用しており、マイク2回路とライン2回路の入力をミキシングできます。
マイク入力はバランス回路となっており、マイクケーブルが長くてもハムを拾いません。
また、自動インピーダンスマッチング回路を搭載しており、幅広いマイクロフォンを使用できます。
ヘッド部には4ヘッド構成を採用しており、消去、録音、再生の3ヘッドに加えてバイアスヘッドを搭載しています。
各ヘッドには用途に応じた素材が使用されており、録音ヘッドにはパーマロイ、再生ヘッドにはフェライトを使用しています。
録音方式にはタンバーグ独特の2ヘッド録音を採用しており、通常の録音方式よりさらに高い音域まで歪の無い広いダイナミックレンジで録音できます。
ノイズリダクションシステムとして、ステレオ2ユニットのドルビーBタイプNRを搭載しています。
EDIT/CUEシステムを搭載しており、早送りや巻き戻しに加えて手動送りで頭出しや編集位置のチェックができます。
ピークレベルメーターを搭載しています。
サイドパネルを外してラックマウントキットを取り付けることで19インチの標準ラックにマウントできます。

買取フラワーのコメント

4ヘッド構成なのが便利なモデルですね。
今回は多くの買取業者の中から見積もりが一番高かった弊社を選択いただきました。
多くの会社がありますが、その中で弊社を選んでいただけたのは本当にありがたいことです。

その他のTandbergのプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.