ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

【KENWOOD】K270 DMF-7002S のプレイヤー買取事例!買取金額はいくら?

プレイヤー
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs473784/audio-kaitori-flower.tokyo/public_html/wp-content/themes/precious/single-caseofbuying.php on line 26

このページでは【KENWOOD】K270 DMF-7002S の買取事例を紹介しています。買取金額の相場の参考になったり、実際の買取の現場のイメージがつくと思いますのでプレイヤーの売却を検討している方は是非ご覧ください!

【KENWOOD】のK270 DMF-7002S の買取金額

21,000円

【KENWOOD】のK270 DMF-7002S について

K’sシリーズのMDデッキ。
基本的な構造はK’sEsuleシリーズのDMF-7002SGと同じ構成となっています。
MDの録音能力を最大限に引き出すため、録音・再生双方にデジタル技術を投入しています。
録音側には20bit Rec D.R.I.V.E.により、入力データをD.R.I.V.E.処理し、20bitのデータに変換して量子化歪に埋もれていた微小信号を再現した後、ATRAC処理してディスクに記録しています。
これにより微小信号の再現性を向上させています。
また、出力側には24bit D/Aコンバーターを採用しており、20bit Rec D.R.I.V.E.で記録された信号を高S/N比で再生します。
高能率符号化技術(音声圧縮技術)ATRACには24bitの演算処理を行う最新タイプのATRAC ver4.5を採用しています。
これにより、従来タイプに比べ微小レベルの再現性を向上し、ダイナミックレンジも拡大しています。
ソースの録音レベルを合わせた聴きやすいMDディスクを作れるよう、デジタルレックボリュームを搭載しています。
また、フェードイン/フェードアウト操作も可能で、1秒から10秒まで自由に設定できます。
32kHz、44.1kHz、48kHzのサンプリング周波数を44.1kHzに自動変換するサンプリングレートコンバーターを搭載しており、SCMS(シリアルコピーマネージメントシステム)により、一世代のみのデジタル録音が可能です。
曲の移動、消去、分割、接続機能が充実しており、曲順をまとめて入れ替えられるクイック・ムーブや1曲だけを入れ替えられるトラック・ムーブ、複数の曲を消去するクイック・イレース、1曲だけ消去するトラック・イレース、全曲消去するオールイレース、2つの曲を繋ぐ事ができるトラック・コンバイン、一つの曲を分割できるトラック・コンバインなどを搭載しています。
ディスク全体で最大1792文字、1曲につき最大80文字まで入力できるタイトルインプット機能を搭載してます。
別売りのサイバー・タイトラーCT-G90を使用することでよりスピーディなタイトル入力が出来ます。
また、サイバー・タイトラーによりラベル印刷等も可能です。
A/Dコンバーターには4次⊿Σ方式+D.R.I.V.E.変換を採用しています。
長時間録音に便利なモノラル録音にも対応しています。

買取フラワーのコメント

録音レベルの設定を可能にしたモデルになります。
今回は無くなられたご主人の遺品を整理しているとのことでした。
オーディオにあまり興味も無く、ましてMDは聞かないしもう持っていないからと手放すことを決めたそうです。
求めている方へと渡っていく方がオーディオのとっても幸せなことなのかもしれません。

その他ののプレイヤー買取事例

その他の買取事例はこちら

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.