ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0120418200

オーディオの買取を依頼する時に知っておきたい注意点とは

オーディオ全般
         

オーディオの売却方法は様々あります。ここでは、よりよいオーディオの売却方法を、売り先や売り方などさまざまな視点でご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

オーディオ売却の際に知っておくべきこと

ネットオークションに出す方法と専門業者に依頼する方法がある

オーディオを売却したいと考えた時、どのような売却方法があるのでしょうか。

一つはネットオークションへの出品です。ネットオークションの場合、販売価格はご自身で決めることができますので、納得のいかない安い値段で販売してしまうことはありませんし、値段がつり上がる可能性もゼロではありません。しかしながら、出品や配送の手続きを自分で行わねばならないのが面倒です。

もう一つは、オーディオ専門の買取業者に買い取ってもらう方法です。
この2つの売却方法は、どのようなオーディオを売却したいのかによって使い分けるとよいでしょう。もう少し詳しくみていきましょう。

例えば、壊れやすく繊細な古いタイプのものは、オーディオ専門の買取業者がおすすめです。古いものには多少の不具合があることはもちろん、既にメーカーが取り扱っていない部品が組み込まれているなど、後からクレームをつけられても対処出来ない点もあるためです。買取業者なら、それらを含めた上で見極めて値段を付けてくれますし、あなたが直接個人のユーザーへの販売するわけでもありませんので、後からクレームがくることもありません。
また、古いものは配送業者が配送している最中に壊れることもあるので、それを避けることもできます。

一方ネットオークションは、新しいモデルのオーディオで、配送業者に任せても大丈夫なものならおすすめです。全国のその商品を欲しいと思う方々が入札するので、高い値段で買い取ってもらえる可能性があるからです。ただ、先にも述べたように、出品や配送の手続きをしなくてはならないのが面倒なこと、個人への直接の売却となるので、買い手との間のトラブルにあなた自身が対処しないといけないリスクがあることは考慮に入れておきましょう。

きちんと下調べをしておくことが大切

オーディオの売却は、自力でネットオークションで売却する方法と、専門業者に依頼する方法があることを、先にご紹介しました。ここでは、買取専門店や買取専門業者に依頼する場合でも、業者によって買取価格が違ってくることをご紹介していきます。

買取専門店や買取業者によっても買取価格が違ってくるのはなぜでしょうか。
まず、その専門店・専門業者の査定力や販売力に差があります。商品の価値をきちんと見極められる査定員のいる業者の方が、あなたのオーディオの価値を見極めることができますし、買い取ったオーディオをよい値段で売る自信のある業者の方が、高い値段で買取ってくれます。

また、あなたが売却したいタイミングで、あなたのオーディオやそれに類似する商品の在庫をどれだけ業者が持っているかによっても、買取価格が変わってくることがあります。売れ筋の商品なのに在庫が少ないというタイミングであれば高い値段がつきますし、在庫過多なタイミングであれば、値段が期待できません。

そのため、できるだけ高い価格での買取を希望するなら、複数の業者に査定してもらうとよいでしょう。その上で、最も高い価格を提示してくれた業者に売れば、失敗がありません。

返却料金が発生してしまうこともある

オーディオの買取業者を利用する方法は、主に3種類です。1つめは、店舗にご自分で持ちこんで査定してもらう方法、2つめは、業者に自宅まで査定に来てもらう方法、3つめは、ご自分で業者に送って査定してもらう方法です。

出張査定・出張買取をしてもらえたり、ご自分でオーディオ機器を店舗に持ち込む場合は、目の前で査定してもらうことが可能ですし、提示される買取価格に納得がいかない場合は商談不成立ということでそのままオーディオ機器を引き取ることができます。この場合、あなたの負担は、査定にかかった時間と、店舗に赴いた場合はその手間だけですみます。

しかし、宅配査定の場合は、注意が必要になります。

宅配査定というのは、最初に挙げた3つめの方法です。持ち込める買取業者が近くにない場合や、ご自宅に査定に来てもらうには忙しすぎるという方などにおすすめの方法ではありますが、オーディオ機器は精密機器なので、輸送段階で壊れないように注意しなければなりません。宅配キットを送ってくれる買取業者もあるので、利用しましょう。

さて、遠方の買取業者に発送しても、買取してもらえなかったり、思ったより安い値段しかつけてもらえず、商談が不成立になることも考えられます。そのような際には、買取してもらえなかったオーディオ機器は返送してもらわなくてはなりません。この際、そもそも返送してもらえない業者や、返送料が有料の業者がありますので、依頼する際には事前にきちんと確認しておきましょう。

オーディオ買取方法別注意点はコレ!

オーディオを売却するには、ネットオークションに出す方法と、専門業者に買取を依頼する方法とがありました。それぞれメリット・デメリットがありますので、あなたのオーディオの種類によってどちらを利用するかを選びましょう。買取専門業者を利用する際には、複数の業者で見積もりを取ること、宅配買取を利用する際には商談不成立時の返却が無料で可能なのかどうかを確認しておくことなどが大切です。よい業者を選び、後悔しないオーディオ売却を実現してください。

新着記事

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.