ラインQRコード

QRコードを読み取るか、
LINE IDを検索して
友だち追加して下さい!

オーディオ買取フラワーが選ばれる理由 買取の流れ 対応エリア 買取メーカー一覧 よくある質問 買取情報一覧
スピーカー アンプ プレイヤー
(オーディオデッキ)
レコードプレイヤー ヘッドホン
会社概要 サイトマップ
tel:0362767709

どの程度の故障までならアンプは買い取ってもらえるのか

アンプ
         

今お使いのアンプがある日突然壊れてしまった場合、皆さんはどうしますか?
修理して使う方もいれば、業者に見せて買い取ってもらう方もいるかと思います
今回はそんな壊れたてしまったアンプ、どこまでの故障なら買取可能かを説明しいていきたいと思います
オーディオ買取Flowerでは、電源が入らない、電源はつくが稼働状態がおかしい等、あらゆる故障であっても査定、買取させていただいております
こんなの絶対買取ってくれないでしょ、他店で断られた、何でもお任せください!
アンプの買取ならオーディオ買取Flower!

アンプ内部、回路系の故障について

McIntosh(マッキントッシュ) C29 プリアンプの査定時に見られた故障になります
査定の際にお客様から聞いた話では、どうも2~3ヶ月前から電源が入っても動作の調子が悪く、そもそも電源が入っているかも分からない場合もあるとのことでしいた
症状から見て電解コンデンサーはまず総替え、セレクタースイッチに関しても何らかの手をこうじなければならないな、というが弊社の見解でした
簡単に言ってしまうと、外見は問題が無いが内部稼働部が破損状態、ということになります
この故障状態の場合、オーディオ買取Flowerでは買取・・・・・可能です!!!
確かにアンプの根底的な部分に故障があるというのは痛いマイナスポイントにはなりますが、マッキントッシュのプリアンプは型落ちや故障がみられる、いわゆるジャンク品でもメーカー自体の人気が非常に高いため買取可能となります
故障度合いも勿論大事なのですが、いかにそのアンプに需要があるか、というのも大きいところなのです

外部損傷について

次に査定させていただいたのはプリアンプAccuphase (アキュフェーズ) C-3800です
今回のこのC-3800は、内部は全く問題なく稼働し音にも何の影響も無いのですがフロントパネルにあるボリュームコントロールのツマミに何故かヒビが入っており、カタカタなっている状態でした
何故このツマミ部分だけ破損したのかは未だに不明です
この場合オーディオ買取Flowerでは買取・・・・・できます!!!
外観の破損は確かに見た目の衝撃はあるのですが、簡単に言えばそこを取り換えるだけで済みます
知識が無い人間が行うのは危険ですが、知識や経験がある人間からすると外観だけなら案外直ぐ直せるものです
また、外観の破損が酷くパーツ交換したところであまり変わらないような場合でも、買取は可能です
理由としては、内部が生きている以上パーツ取りが可能だからです
メーカー側の純正パーツの取り置きは大体8年が目途と言われていますので、それ以降のモデルは修理したくてもパーツが無いんです
なので壊れていても需要はあるわけです
メーカーやモデルによってはパーツだけでも高価買取になることもあるので、諦めず是非
お見せください‼

故障度合いによるアンプ買取可能、不可能ラインを知ろう

いかがだったでしょうか
壊れているからと言って買取自体が不可になる、ということはまずありません
実際に査定をする上で大事なのは2点になります

  • 買取自体は故障度合いに影響をあまり受けない
  • 酷い故障があっても、パーツだけでも需要があれば買取可能

故障しているからといって買取自体を不可にしてしまうことはオーディオ買取Flowerではまずありません
しっかりとどこが故障していて、どこが無事かまでしっかり見させていただきます
アンプ外部や内部故障の度合いに関わらず、どんなアンプでも査定可能です!!!
他店が断わってしまうような古いヴィンテージのアンプでも、メーカーや修理業社がパーツの取り扱いをしていないアンプもFlowerでは買取可能!
アンプ買取をお考えの方は是非オーディオ買取Flowerをお試しください

新着記事

もっと見る
写真:女性

買取事例カテゴリー

イラスト:アイコン

オーディオブログ

もっと見る

オーディオ買取の流れ

問い合わせ、お見積もり、査定、お支払い
より詳しい買取の流れはこちら
簡単!スピーディー!!ラインで査定するならこちら

買取情報はこちら

トップへ戻る

2018 © オーディオ買取Flower All Right Reserved.